Artealnatural-薬と健康と薬剤師-

求人が絶えない仕事でも知られる薬剤師。その実情を知ってみませんか?

待遇について
投稿記事

待遇について

調剤薬局などは、
他の医学系のサービスと比べれば、
順調に進んできた
という風にもよく言われます。

しかし、近年、
他に類を見ないほどの高齢化社会や金銭的な事情などから
社会保障制度が将来的には非常に不安定なものになっていくということが、
マスコミや週刊誌などで取り上げられるようになってきたように感じられます。

この煽りを受けるような形で、
薬局や薬剤師などの業界も決して安心してはいられない状況にある
ということを、よく知っておくことが
何より重要であるというふうに考えられるのではないでしょうか。

特に、自分自身には関係ないというふうに切り捨ててしまうのではなく、
病院と薬局の機能の文化などや、在宅医療に対して、調剤をどのように行うのか
という現代ならではのアプローチを
しっかりと見据えていくことが重要だと言えるでしょう。

最近では、政府が社会保障をより柔軟にし、
その人その人に対しピンポイントで、保証が届くような改革を行う
というようなおふれを出したようですが、このような改革というものも、
薬剤師業界に全く関係がないというわけではありません。

むしろ、多くの点で大いに参考すべきところがあり、
より患者自身に沿ったサービスを提供していく
ということは
今後必要になってくるということは確実に言えるのではないでしょうか。