Artealnatural-薬と健康と薬剤師-

求人が絶えない仕事でも知られる薬剤師。その実情を知ってみませんか?

薬剤師 求人
投稿記事

患者の心理的負担

近年に限ったことではありませんが、薬剤師だけでなく病院などの医療現場のスタッフらに向けて敵意を向けるような態度をとってくる患者の方が少なくないような気がする、という医療関係者の話をちらほら小耳にはさみます。

なぜ患者の方がそのような態度をとるかという理由は、もちろんケースによってさまざまであり、それにより解決方法も変わってくることでしょう。

 

一説によれば、中でも最も多いケースは、「やり場のないストレスを発散している」ケースなのだそうです。患者の方によっては、それが無意識に行われている場合もあるようです。

これはある意味では無理もないことだといえます。
治療によっては患者の方自身に肉体的・心理的負担をかけるものも少なくありませんし、そもそも現代人は日常生活でも様々なストレスを抱えやすくなっていますから、そういったものの積み重ねが影響してくることもあるでしょう。

ですが治療という観点から見ても、ストレスを抱え込みすぎるのはよくありません。
また、適度にストレスを発散することによって、多くのメリットがあるともいわれています。

 

せめて治療面における心理的な負担だけでも軽減を測れないものでしょうか。
これは私たち医療に従事する者にとっても課題のひとつと言ってよいでしょう。

また、私たち医療現場のスタッフも人間です。
患者の方が抱える心理的負担・ストレスをうまく軽減することにより、結果的に私たちが感じるストレスをも減らすことが出来る可能性があるのです。

 

ですがこれは簡単にできるものではありません。

ストレスの原因を完全に取り除くというのは、たいていの場合は不可能だからです。
そのストレスが治療によるものではなく、全く別のところからきているのものだとすれば、解決はなかなか厳しいものになるかもしれません。